アイデアカフェ

11月11日(水)10:30から14:00


参加ご希望の方は高崎市子育てなんでもセンター事前予約が必要です申込定員は24組の親子です。

高崎友の会は

  • 展示 コロナ禍の今、大切なことは?生活リズムとしっかり食べること
  • 販売 子どもが夢中友の会の手作りおもちゃなどの紹介と販売

参加の準備中です

                                       

 2017年春 高崎市子育てなんでもセンターがオープンしました。

親子がここに来ると、遊び場、保育園・幼稚園の情報収集、短時間の時託児所、看護師や栄養士との相談窓口、就労支援や相談窓口などが全てそろっています。

地域と共に高崎友の会の活動を始めたいと願い、この秋から生活部がその会場を借りました。【 家計簿life 】の名称で友の会の事を知ってもらいたい乳幼児のお母さん方へパネル展示を中心に活動を始めました。

 お母さん方の困った話やどうして?等、スタッフが耳を傾けながら一緒に話をしていると『あっ⁉ そういうことネ』とお母さん方はスッキリした顔になります。

 友の会のパンフレットを手渡しながら2018年度からは「U6ひろば乳幼児の集まりの新しいお客様になりますように」と子ども部が最寄の皆さんの協力を頂きながら継続してきました。 

 2018年にも参加しましたが、今年度もNPO法人が主催の【第4回アイデアカフェ】に参加を予定しています。(1111日㈬103014時 なんでもセンター内)

 アイデアカフェの主催者は子育て中のお母さんが趣味や特技を活かして起業するための5回講座を8月から開催中。子ども部スタッフが出席しています。4回目の実践講座がお客様への商品企画と販売をする【アイデアカフェ】になります。

 コロナ禍で1学期からU6ひろばの活動が中止、友愛セールが出来ない中このアイデアカフェでU6ひろばのパネル展示と会員手作りおもちゃなどを初めて販売してみることになり、ただ今準備中です。 

 子育てなんでもセンターでは コロナ感染拡大をさせない為、日頃から親子の入場制限をして3密にならないようにしています。

 【アイデアカフェ】当日も事前予約した8組の親子が入場後一時間で展示や販売コーナーを密にならないようにまわります。入れ替え制で3回行います。友の会は各1名のスタッフが、展示や販売それぞれお客様に対応する予定です。