❸kakei+ 勉強会


2021年度


6月15日(火)開館日に合わせてkakei+勉強会・登録サポート会をオンラインと友の家で行いました。出席者はオンライン4名、友の家14名、計18名です。

事前のアンケートに書かれた質問を取り上げました。

中断したkakei+を再開するには?バックアップはどうやってとる?月末処理はどこを確認する?など。Kさんに画面共有でkakei+を見ながら説明して頂きました。

また、登録、スマホ画面にkakei+のアイコンを作ることもお手伝いしました。

 

6月19日(土)20時〜はオンラインでの勉強会です。9名参加しました。

副食物費の魚の内訳を見るには?現金の口座を2つ作ってしまった!スーパーでクレジットカード支払いをした時の引き落とし額を見やすくするには?など。私も「口座の動き」のところが不十分だったことが分かりました。

kakei+・手書きの家計簿でも、疑問に思うこと、こうしたいのだけど、がありましたら

最寄で取り上げたり、kakei+アンバサダーまでお寄せください。


2020年度

2020.10.22

本日第4回 1022日 10時~12時  友の家にて開催しました 

 参加者:8人 

新規登録したり 登録できた方はレシート入力や口座設定など活用方法を学びあいました 

次回お会いするときは「はじめの一歩」が「二歩、三歩」も進めそうな手応えです。もしつまづいたら遠慮なく友の会(LINE)でもお電話でもご相談ください一人で悩まずみなで解決していきましょう❗❗

 いよいよ無料登録期間の締め切りが近づいてきました。来週29日友の家開館日にまた開催します。他の日も検討中です。すこしでもどうしようかなあ、と心が動いたあなた😄🙋‍♀️「まずは登録」です。心配ごとは、遠慮なく生活部 または家計グループにお問い合わせください


2020.10.16

第3回kakei+勉強会を開きました。参加者17名でした。教え、教えられ、和気あいあいいい勉強会でした。登録する人、口座をつくる人、パソコンで付けてるけどスマホに替えたからという人、様々です。

 


第3回 10月15日 

10時~12時 友の家

(Zoom体験会も11時~)

 

第4回 10月22日 

10時~12時 友の家

Zoom参加可

 

第5回 10月29日 

10時~12時 友の家

Zoom参加可

 

*時間内は出入り自由

*参加ご希望の方は健康チェック、マスク着用など感染予防よろしくお願いいたします

 

⭐️「kakei+の無料登録期間は今月末まで 会員は登録すれば年末まで無料で体験できます❗️

(登録しても無料期間終了後 自動継続にはなりません。購入する場合は手続きが必要です)

 

*zoom体験会 

15日11時~12時 

zoomを使いたいパソコン・スマホをお持ち下さい。


第2回 kakei+勉強会

2020.10.4

9月28日(月)第2回 kakei+勉強会をしました。

参加者5名、スマホで登録から、スマホで入力を始めて口座のこと、パソコンで少しづつ始めている、パソコンを購入してこれから始める人、それぞれ違う段階ですがお互いに教え合って進めていきました。


第1回 kakei+勉強会

2020.7.20

7月16日、家計グループを中心にkakei+勉強会をしました。当日は運営委員会もあり9時半~、10時半~の2回としました。参加者は9時半~3人、10時半~9人でした。

 

「初めは誰も来ないかなと不安でしたが、全体で12名の参加。参加された方は、はっきり何をしたいか、質問を持って来られました。対応出来た方、出来ずに友社質問、など様々ありましたが、kakei+を手にして皆さんやる気満々、嬉しくなりました。発展途上のkakei+ですが、現在のお金の動きを捉えられる家計簿と自信を持ってお薦めできます。

 今までの手書き家計簿では対応難しかったキャッシュレスに対して明確なこと、kakei+では銀行の通帳残高といつも同額、クレジットカードや電子マネーもその日の残高が表示されています。kakei+では引き落とされたら、自分で口座の動きでお金を動かします。

 貯蓄はしているが、今月・今年の収入に対してはどうかもよくわかるので(もちろん手書きでもわかりますが、日々集計表や口座の画面で一目瞭然)、予算を更に意識するか、窮屈に思うか、それぞれに聞いてみたいところです。」(家計グループ)

kakei+のなぜ?、どうすれば? を一緒に考えたり見合うことでkakei+をさらに使えるようになる勉強会になりました。定期的に集まることは難しいかもしれませんが、また次回の勉強会を検討します。引き続き疑問質問、使ってみて感想はホームページにお寄せください。みなさんで使える!kakei+をつくっていきましょう。(生活部より)