生活勉強


7月

kakei+ 勉強会

 kakei+に触れてみよう!



2020.7.27

クラウド家計簿 Kakei+ をスマホ・タブレット・パソコンに導入する時推奨環境は以下のようになっています。確認をしてお使いください。

  • 動作環境【推奨環境】

Microsoft Edge 最新版

Google Chrome 最新版

Mozilla Firefox 最新版

Safari 最新版

iOS 11.3 以上

Android 5.0 以上

  • 登録したメールアドレス宛に認証メールが届きます。認証メールが届かないときは?

迷惑メールに分類されていない確認してください

携帯電話の受信設定でパソコンからのメールを受信拒否されている方は@fujinnotomo.co.jpを受信できるように設定してください。


2020.7.20

7月16日、家計グループを中心にkakei+勉強会をしました。当日は運営委員会もあり9時半~、10時半~の2回とし、9時半から4人、10時半から9人の参加。以下は家計グループの感想です。

 

「初めは誰も来ないかなと不安ではありましたが、参加された方は、はっきり何をしたいか、質問を持って来られました。対応出来た方、出来ずに友社質問、など様々ありましたが、kakei+を手にして皆さんやる気満々、嬉しくなりました。発展途上のkakei+ですが、現在のお金の動きを捉えられる家計簿と自信を持ってお薦めできます。

 今までの手書き家計簿では対応難しかったキャッシュレスに対して明確なこと、kakei+では銀行の通帳残高といつも同額、クレジットカードや電子マネーもその日の残高が表示されています。そして、kakei+では引き落とされたら、自分で口座の動きでお金を動かします。

 貯蓄はしているが、今年の収入に対してはどうかもよくわかるので(もちろん手書きでもわかりますが、日々集計表や口座の画面で一目瞭然)、予算を更に意識するか、窮屈に思うか、それぞれに聞いてみたいところです。」

  • ユーザー登録から始める人
  • 7月から当座帳入力だけ済ませた人 
  • 予算入力したけどグラフに反映されないという人
  • kakei+のアイコンを作る人
  • スマホは持っていないのでパソコンで始める人
  • 教育費や衣服費の予算を家族別にしたい人

 様々な状態でしたが、集まった人たちそれぞれで理解できていることを教え合ったりして少しは上達できたのではないかと思います。

 

kakei+のなぜ?、どうすれば? を一緒に考えたり見合うことでkakei+をさらに使えるようになる勉強会になりました。定期的に集まることは難しいかもしれませんが、また次回の勉強会を検討します。引き続き疑問質問、使ってみて感想はホームページにお寄せください。(生活部)


6月

2020.6.27

5月分の家計簿をつけての感想

たくさんの方の感想をいただきました。特に若い方の感想が多かったです。コロナの影響で、今までの日常と違う生活になった方が多く、いろんな思いが出たのかと感じました。

  • 実家で子どもを見てもらう期間が長かったので自宅での食事回数は少なかったが、テイクアウトや弁当の利用で主食費がいつもよりかかった(30代)
  • 休校中で子どもがずっと家にいたので食費も光熱費もかかった。息子がロールケーキを4回作ってくれた(40代)
  • 久しぶりの家計集計の提出ができたことでお金の動きが見え、漠然とした不安が明確になりました(40代)
  • この期間食べること飲むことが唯一の楽しみになっていますので食費がかさみ特に調味料費の酒類の占める割合が多くなってしまいました(70代)

2020.6.3

4月分の家計簿をつけての感想

多くの活動が自粛、子どもたちは休校、仕事は在宅勤務、3食家族揃ってという方も多かったのではないでしょうか。家計簿の数字にそれぞれの生活が表れているようです。

30

  • 外出やレジャーにかからない分、家時間の楽しみが増えるよう子供たちと相談し外用テーブル購入。朝..間食を外で食事をすることが増えた。アウトドアでレジャー気分がアップした。学童がなくなり実家で食事サポートをしてもらった。菓子類、昼食など休んでいるとコンビニ利用が多くなり出費がかさんだと反省を一緒にした。対策を講じる必要があり母と相談する
  • 休園.休校で食費がかさむ。牛乳.チーズ.野菜など食べさせたくとりあえず元気に過ごせています

40

  • 夫が在宅勤務で気晴らしに買物にいくが単価の高いものを買ってくるのでより金額が上がっている
  • 夫の洋服をネットで購入。サイズもよくとても便利。今後も買うことに決めた。車費は遠出もなく給油のみ。
  • 給食費の引き落しなく主食費は半分 習い事の月謝支払なし
  • 家族4人が3食 食べているが副食物費11日が少ない気がする運動をしないと食欲も出ない

50

  • 予算にない長男の食費がありオーバー野菜をたくさん頂き新メニューに挑戦し苦手な食事作りに励んでいます
  • ランチデリバリーで飲食店応援し、お弁当作りを休んだら食費が増えた
  • お取り寄せ食材を購入して予算オーバー。ステイホームで外食なし

60

  • 家に居ることのストレスと暇なことが多く菓子を多く買ってしまったか?
  • 仕事や友の会の時間が減りいつも以上に作り置きに励み副食物費予算がオーバー。今夜のおかず110よりいろいろ作りました。美容院代が0円
  • 外出自粛で自宅で手作りの日々。菓子.アイスなど増えた。オンライン飲み会に夫が参加。今までは職業費の中の交際だったのが副食物費となった
  • 食品購入回数は8回(うち生協4回)在宅が増えて冷蔵庫の整理をしたり初めての料理を知ることもできた。
  • だんだん2人分の食事作りに慣れてきた。結婚記念の旅行を中止にした

70

  • 孫3人を4日間あずかり一緒に食事作りをする。食費かなり増える。こもり生活.娯楽費0円 ストレスをうまく解消していかないと
  • すべて家で食事作り.ストレスがたまるので美味しいものを食べたりした
  • 大学生の孫に援助金。アルバイトもなく群馬にも戻れなく食費が不足と

80

  • 公共費。ips研究所に献金.ワクチンが1日も早くできますように。医療従事者の方々のためにお祈りしています
  • 新型コロナ対策のために月2回の娘の来訪がなかったので会食もなく特別費など減
  • 特別費・孫へのプレゼント(休校のため)
  • 食品の買いだめをした。ちょっと気を許してしまいました

 


3月分の感想です。

  • コロナウイルスによる休校で、母の協力や支援が大きかった。毎日弁当だったわりに無駄なものはなく、手作りもよくできた。(30代)
  • 休校や在宅勤務で全体的に食費がふえたが、外食はゼロ。我が家では初めてのことです。(40代)
  • 休校で三食家での食事になった。主食費は米、強力粉、麵類などを買い予算オーバー(40.50代)
  • 在宅日が多くパンやお菓子を焼くことが増えた。(60代)
  • 三食自宅で夫と二人とる日々、何を食べよう~などの会話が増え、協力してもらえそうな事を考えるのが楽しくなった(60代)
  • ミシンが壊れ修理。分解掃除、モーター部品取替えなどで高額(41,800円)だったが、軽やかな音ときれいなミシン目になった。なべ帽子キットを10組作った。(60代)
  • 交際費、娯楽費の支出がなくなり「家飲み」が増え調味料費の酒類が79%を占めた(70代)

5月

会員の皆様お元気でお過ごしでしょうか。前回より状況がいっそう厳しくなりました。 それでもホームページへ最寄報告や「やりました!」に今できることを丁寧に工夫をしながら生き生きと過ごされている様子が集まってきています。励まされます、ありがとうございます。

多くの活動が自粛、感染予防生活が数ヵ月続いています。このような状況だからこそ

★基本時刻を意識して過ごすこと

★11時までに就寝すること

が、心身ともに健やかであるための秘訣だと実感しています。

もしいま、生活で気になることがあったらぜひ「時間しらべ」をご活用ください。しらべをすることで無理があるところやゆとりがあるところ等生活が見直せるかもしれません。しらべはたくさんの暮らしのヒントがあります。用紙はホームページからダウンロードできます。

また家計簿は生活の変化が具体的に分かります。引き続き記帳しぜひ感想もお寄せください。お待ちしています。

また活動が再開し元気な皆様にお会いできることをたのしみにしています。くれぐれもご自愛ください。


クラウド家計簿 kakei+

家計簿オンラインサービスからお知らせメール Vol.8 が届きました。スマホで家計簿をつけようと考えている方、登録はお済みですか? 5月12日(火)12:00スタートです。

参考までにお知らせメールを添付しておきます。全国友の会会員・2019年度の家事家計講習会に参加された方で、婦人之友社発行の2020年版家計簿または生活家計簿を購入された方には特典があります。

ダウンロード
クラウド家計簿 kakei+
5月12日(火)12:00スタート!利用開始までの流れ
お知らせメール.pdf
PDFファイル 626.1 KB

ステイホーム、おうち時間が続いています。ニュースではお昼も子どもたちと一緒に食べるので食費が3万円も上がったと伝えていました。その分給食費はなかったのではと思いましたが、皆さんのご家庭では家計に変化がありましたか?報告用紙に感想を書いてくださいね。外出自粛で買物も回数減らし、短時間で、メモをもってと呼びかけられています。こんな時こそ買物カードを活用しましょう。在宅勤務になったご主人や休校中の子どもさんたちの分、外食も出来ない現状なのでもう一度目安の量から計算して必要量をつかんでみましょう。工夫や困っていることなどどしどしtakatomo@royal.ocn.ne.jpにお寄せください。(家計グループより)

 

食べたもの調べの用紙(2種)をアップしました。家族の健康を維持していくのにバランスのよい食事を心がけましょう。食事とともに運動も!家事をしながらでもできます。お母さん一人で家事をきりきり回すより家族とともにどうぞ!!


食べたもの調べの用紙・買物カードは会員のページからダウンロード⇒印刷をしてお使いください。



4月

新年度になりましたが厳しい状況は続き、生活部から今年度の方針を発信できず申し訳なく思っています。しかし今、本当に大切なことは何か、感染拡大を防ぎ、自身を家族を守ることで社会を守ることではないかと考えます。

友の会活動休止期間、生活部からお知らせをお伝えします。

起きる、食べる、ねる、の生活リズムを整えて健康に気を付けて過ごしましょう

生活リズムの工夫や食事の工夫などありましたらぜひ会員のページの「やってみました」へ。時間しらべや、食べたものしらべなどの調べ用紙は会員のページに載せますので最寄や個人で活用を 。

家計 月別 集計 表 ・純生活費予算と実際 は、今のところまとめて提出となりますが、こんな時だからこそいつもとは違う集計表 になると思います。ぜひ感想もお寄せください。

③ホームページの会員のページ「やってみました」ご覧になりましたか ぜひ皆さんで発信し合いましょう 。 どんな小さなことでもいいのです。「元気にしてます」 をお知らせください 。

以上3つです。もしご意見ありましたら遠慮なく生活部にご連絡ください。

皆様どうかくれぐれもご自愛ください。 そしてまた皆で元気に集まれる日を楽しみに待ちましょう 。


朝の時間しらべ・私の朝仕事・夕方から夜までの時間しらべの記録用紙は会員のページからダウンロード⇒印刷をしてお使いください。




クラウド家計簿 kakei+

家計簿オンラインサービスからお知らせメール Vol.7 が届きました。スマホで家計簿をつけようと考えている方、登録はお済みですか? 5月12日(火)12:00スタートです。

参考までにお知らせメールを添付しておきます。

ダウンロード
お知らせメールVol.7
クラウド家計簿kakei+.pdf
PDFファイル 281.5 KB

2019年度生活勉強はこちら

2018年度生活勉強はこちら